インフォメーション

「米軍戦闘機訓練移転の中止」を要請

掲載日:2016.01.07

北海道平和運動フォーラムは、1月7日(木)、北海道防衛局に対して、千歳基地において1月12日から22日まで実施される、「在日米軍再編に係る米軍F18戦闘機と航空自衛隊F15戦闘機訓練」について抗議し中止するよう、要請行動を行った。

北海道平和運動フォーラムの長田事務局長より要請書を手交。道民の生命と安全を守るため、中止するよう求めた。

北海道防衛局企画部地方調整課の佐々木知昭課長は、「訓練の受け入れはやむを得ない。しかし、地元が懸念している事故等についてしっかりと対応していきたい」と返答した。

また防衛局への要請後、北海道に対しても抗議し中止するよう、要請行動を行った。

総務部危機対策課の谷内浩史課長は、「米軍に起因する様々な問題は、国に対して地元の意向を伝え対応していきたい」と返答した。

防衛局の佐々木 地方調整課長に要請する道平和フォーラムの長田事務局長

防衛局の佐々木 地方調整課長に要請する道平和フォーラムの長田事務局長



 

北海道へも訓練に抗議し、中止を要請した

北海道へも訓練に抗議し、中止を要請した




PRコンテンツ






北海道平和運動フォーラム公式Twitter