インフォメーション

「守ろう!平和憲法!!5・3憲法集会」に400名が参加

掲載日:2006.05.03

緊急アピールPDFへ


集会アピールPDFへ 5月3日は日本国憲法施行59周年の記念日にあたります。3日午前10時から、札幌エルプラザホールで北海道平和運動フォーラムが呼びかけ結成した実行委員会の主催で「守ろう!平和憲法!!5・3憲法集会」が開催されました。
 集会では江本秀春道フォーラム代表の主催者挨拶、来賓として上田文雄札幌市長が挨拶。
1_20060509-095247(1)


 講演に先立って、今回ご協力いただいた日本平和学会理事でもある、北海道東海大学国際文化学部教授の小林公司さんが課題提起を行いました。その後、トロムセ大学教育学科準教授ヴィダール・ヴァンヘイムさんが「ノルウェー 平和創造の歴史と展望」と題して講演。1993年のパレスチナ暫定自治合意(オスロ合意)に見られるように、軍事力によらない国際貢献・平和創造を積極的に進めるノルウェーの活動に学びました。
 また、5月1日に日米両国が在日米軍再編・最終報告したことを受けて、白紙撤回を求める緊急アピール、憲法改悪反対の幅広い運動をさらに前進させることを誓う集会アピールを採択し、終了しました。
1_20060509-095845(1)

1_20060509-102024(1)

1_20060509-120923(1)




PRコンテンツ






北海道平和運動フォーラム公式Twitter