インフォメーション

北海道知事に「日米共同訓練中止」の要請書提出

掲載日:2018.07.25

7月24日、8月下旬から予定されている「日米共同訓練中止」を求める北海道知事への要請書を加納危機対策課長に提出した。
 冒頭、北海道平和運動フォーラム長田代表から「訓練が常態化し、日米軍事一体化がより強化される。特に、トラブル続きのオスプレイを使用について北海道として毅然とした対応を」と要請したのに対し、加納危機対策課長は、「まだ、国からの正式な話しはないが、道民の安全安心を第一に必要な情報公開などを求めていきたい」との回答があった。
 今後、道フォーラムでは、北海道防衛局及び演習場に隣接する自治体に対して要請行動を引き続き行います。




PRコンテンツ