インフォメーション

報告 10・21国際反戦デー北海道集会

掲載日:2004.10.22

報告
 1966年10月21日、ベトナム戦争でのアメリカの“北爆”開始に抗議し、当時の総評はベトナムからのアメリカの撤退を求め全国的なストライキを実施、世界の労働者、反戦団体に対して停戦を求めるアピールを送りました。この日は10・21国際反戦デーと称されています。2002年から北海道集会を再開しました。世界と日本の平和を求めて今年も76団体、800名が参加して行われました。




PRコンテンツ






北海道平和運動フォーラム公式Twitter