インフォメーション

北海道への核持ち込みは許さない!11.23幌延デー北海道集会のご案内

掲載日:2021.11.09

幌延町が核廃棄物施設を誘致してから37年が経過しました。1984年、旧動力炉・核燃料開発事業団は「貯蔵工学センター計画」を公表し、翌85年11月23日、地元の反対を押し切って強行した「現地踏査」は、今もなお憤りを感じずにはいられません。また、「研究期間は20年程度」としていましたが、2028年度まで研究期間が延長されることになり、「幌延が最終処分地になるのではないか」という疑いは晴れません。

こうした中、11.23幌延デー北海道集会は35回目を迎えます。昨年は新型コロナウイルス感染症の影響を受けて中止せざるを得ませんでしたが、今年は集会の規模縮小とオンライン配信を併用して実施します。

  

■日 時/2021年11月23日(火・祝)13:00~ YouTubeで配信

■主 催/北海道平和運動フォーラム

■共 催/道北核廃棄物処分場反対連絡協議会

  




PRコンテンツ



北海道平和運動フォーラム公式Twitter