インフォメーション

「原発ゼロ・自然エネルギー100世界会議~福島原発事故から10年~」のお知らせ

掲載日:2021.03.11


  東京電力福島第一原発事故から10年を迎えます。日本で起こった原発事故を教訓に、世界の多くの国々が原発ゼロ・自然エネルギー推進に大きく舵を切りましたが、事故を起こした当事国である日本は原発ゼロを決断できず、世界から大きく立ち遅れています。
 原発ゼロ・自然エネルギー100世界会議では、エネルギーシフトを推進する世界の動向を日本に伝え、そして、福島原発事故後の日本の現状と課題を世界に発信します。
 原水禁は、さようなら原発1000万人アクションを通じて、企画の責任・運営にあたっています。各企画は、YouTubeから配信していますのでご視聴ください。




原発ゼロ・自然エネルギー100世界会議~福島原発事故から10年~ホームページ




◆さようなら原発1000万人アクション担当企画
(1)国際シンポジウム「フクシマが世界に与えた影響と汚染水問題」(11:00~12:00)




(2)核燃料サイクルと高レベル放射性廃棄物(13:15~14:15)




(3)福島原発事故以降の労働者被曝(13:20~14:20)




(4)2021年原水禁エネルギーシナリオ―第3次原水禁エネルギー政策の提言(17:30~18:30)








PRコンテンツ







北海道平和運動フォーラム公式Twitter