インフォメーション

報告 「新テロ特措法の成立に抗議する」緊急街頭宣伝行動を行いました。

掲載日:2008.01.11

1_20080115-172924 今国会最大の焦点だった「新テロ特措法」が1月11日午後、衆議院本会議で成立しました。 
 北海道平和運動フォーラムは、1月11日17時30分から、札幌西武前で「新テロ特措法の成立に抗議する」緊急街頭宣伝行動と、道行く市民の方々へのチラシ配布を行いました。


 街頭宣伝では、北海道平和運動フォーラム住友肇代表、民主党北海道副代表の小林千代美さん、社民党道連合代表の山内恵子さんが、国会で強行成立された「新テロ特措法」に対し抗議の訴えを行いました。
 その中で北海道平和運動フォーラムの住友肇代表は「57年行ったことのない参議院で否決された法案が、衆議院で3分の2の与党の数の暴力によって「新テロ特措法」が成立した。私たちは戦争に加担する法案に対しては、ノーを突きつけなくてはならない。私たちの力で政治を変えて、平和な日本にしていこう。」と力強く訴えました。
1_20080115-171424




PRコンテンツ






北海道平和運動フォーラム公式Twitter