インフォメーション

報告 「3・20さっぽろピースウォーク」を開催しました。

掲載日:2008.03.20

1_20080320-103948 米同盟軍によるイラク攻撃から5年となる3月20日、札幌大通西4丁目で「北海道平和運動フォーラム」、「ほっかいどうピースネット」、「有事法制反対道民連絡会」、「自衛隊のイラク派兵差し止め訴訟北海道原告団・弁護団」4団体の主催で「3・20さっぽろピースウォーク」を開催しました。
500名の参加。


 ピースウォークを前に各団体それぞれが挨拶を行いました。北海道平和運動フォーラムの住友肇代表は「大義の全くない戦争で多くの市民が亡くなっている。一刻も早くイラクからアメリカ軍をはじめとした同盟軍が撤退することを要請して運動を展開したい。今、米軍がイラクで戦争を続けていることと、日本で米軍再編をやっていることは一体のもの。今日のこのピースウォークを明日からの運動を広げる場にしよう」と呼びかけました。
 その後、参加者はシュプレヒコールをしながら札幌市内をピースウォークしました。
1_20080320-101156

1_20080320-104943




PRコンテンツ






北海道平和運動フォーラム公式Twitter