インフォメーション

報告 北海道防衛局への千歳への米空軍機移転訓練反対の申し入れ

掲載日:2009.04.17

1_20090724-R0011098(1) 4月17日、北海道平和運動フォーラム、平和運動フォーラム石狩地域協議会、札幌平和運動フォーラムの3者は、4月20日からの3日間、千歳基地において米空軍FA‐18戦闘機の移転訓練の中止を北海道防衛局に申し入れを行いました。


 要請は、道フォーラムから山田代表、瀧本事務局長、石狩地域協議会からは宮下事務局長、札幌平和運動フォーラムからは、飯田代表幹事、足利事務局次長が参加。
 北海道防衛局地方調整課本多課長は、「みなさんからの要請があったことについては、その要請の趣旨を併せて報告をする」「マスコミの記事は憶測である。防衛局としては米軍側との協議が終了した段階で正確な情報を伝えるように心がけている。地元からも同様の指摘は受けているので、今後とも可能な限り早急に対応していきたい」との回答に留まりました。最後に、防衛省は国民の理解を得ることを第一であり、要請項目については責任を持って浜田大臣に伝えることなどを求めて終了しました。
☆要請書PDF




PRコンテンツ






北海道平和運動フォーラム公式Twitter