インフォメーション

1.19 「戦争をさせない北海道委員会」総がかり行動を実施しました

掲載日:2016.01.19

戦争をさせない北海道委員会は、1月19日18時20分から札幌市民ホール前広場にて、「戦争をさせない北海道委員会」総がかり行動を実施しました。

主催者挨拶で、北海道平和運動フォーラムの山木紀彦代表は、「今年は、闘いの正念場!!今年もみんなの力を結集し、引き続き戦争法廃止に向けて粘り強くがんばっていこう」と訴えました。

その後、参加者は、市役所から南3条西4丁目までの道のりを「強行採決を忘れないぞ!」「9条を、平和憲法を守れ!」「戦争法は絶対に認めない!」などと、シュプレヒコールを上げながら、デモ行進を行いました。悪路、寒風の中、800人が参加し、熱く行動を盛り上げました。

悪路・寒風の中、「戦争法反対!!」と叫び、デモ行進する参加者

悪路・寒風の中、「戦争法反対!!」と叫び、デモ行進する参加者



 




PRコンテンツ