インフォメーション

10.10「STOP再稼働!NO戦争法制!さようなら原発さようなら戦争北海道集会」

掲載日:2015.10.10

北海道平和フォーラムは、10月10日大通公園西8丁目広場にて、「STOP再稼働!NO戦争法制!さようなら原発さようなら戦争北海道集会」を開催した。3,500人が参加し、国民多数が反対する中で強行された川内原発の再稼働や安保関連法案の採決に強く抗議した。

集会後はデモ行進を行い、多くの市民、観光に訪れている方々に対し、「再稼働を止めよう」「自然エネルギーに転換しよう」「子どもたちを放射能から守ろう」と脱原発を訴えた。また、「解釈改憲は違法だ」「平和を、憲法を守れ」「安倍政権は、今すぐ退陣」と強行採決された法案の撤回も訴えた。



[集会概要]

〈オープニング〉 ボンバオ(ラテン系ジプシーサウンド)

〈集    会〉
1.開会
2.さよなら原発「呼びかけ人」発言
小野 有五(北海道大学名誉教授)
西尾 正道(国立北海道がんセンター名誉院長)
3.特別ゲスト
古賀 茂明(元経済産業省官僚)
小笠原厚子(あさこはうす)
4.戦争をさせない「呼びかけ人」発言
岩本 一郎(北星学園大学教授)
結城洋一郎(小樽商科大学名誉教授)
5.メッセージボード=アピール
6.閉会
〈デモパレード〉大通西8丁目(移動)→西7丁目北側出発→大通西4丁目左折→駅前通り北進→北4条通左折→日本生命ビル(流れ解散)




PRコンテンツ






北海道平和運動フォーラム公式Twitter