インフォメーション

軍港化は許さない!米駆逐艦「マスティン」小樽港入港抗議後志集会。

掲載日:2015.02.05

DSC_0085
2月4日午後6時、小樽駅前にて、連合後志地域協議会、後志平和運動フォーラム、民主党小樽による
合同集会が行われました。集会には労働組合、市民団体を中心に約300名が参加しました。
DSC_0078
小樽港については1961年以降、約76を超える米軍艦が毎年のように寄港しています。米艦船については
核搭載の密約、民間商業港の軍事利用、国内での米兵による傷害・窃盗事件等の増加で、より一層治安
の悪化が懸念されます。こうしたことから小樽市民から大きな反対の声が上がっているにもかかわらず
日米地位協定を理由に入港することは許されないとしてヨコスカに次ぐ軍港になることを断固として反
対し、粘り強くたたかいを進めることを全体で確認しました。
DSC_0095




PRコンテンツ