インフォメーション

報告 日胆フォーラム 脱原発社会の実現を求め街頭宣伝活動を実施

掲載日:2011.06.30

1_20110630-IMG_3264
 平和運動フォーラム日胆地域協議会は、6月18日新ひだか町(木場町2丁目)ツルハドラック前において、泊原発3号機のプルサーマル計画の撤回と脱原発社会の実現を求める街頭宣伝活動を行いました。


 当日は、日高管内平和議連の方々にそれぞれ脱原発について訴えていただきました。
 また、新ひだか町の自治労・北教組組合員による署名活動、チラシ配布活動を実施しました。当日は天候も良く、署名活動に多くの方が興味を示し、ご協力していただきました。この脱原発の活動は、日胆地域協議会でも引き続き取り組んでいきます。
1_20110630-IMG_3275




PRコンテンツ