インフォメーション

報告 道南フォーラム 大間原発の建設中止を求め街頭署名と街宣行動を実施 

掲載日:2011.08.29

1_20110829-_2616(1)
道南地域・函館地区平和運動フォーラムは、8月28日(日)に函館駅前と本町交差点で「大間原発の建設中止を求める」街頭署名と街頭宣伝行動を行いました。


 道南地域・函館地区鎌田事務局長から大間原発の危険性などを訴えた後、函館市選出の平出陽子・高橋亨道議と小山直子・道畑克雄函館市議からそれぞれの立場で脱原発に向けた各議会での状況などを市民に訴え、署名への協力を求めました。
 9月3日には松前町、七飯町、森町で脱原発に向け、街頭宣伝行動を行い、署名への協力を訴える予定。
1_20110829-2609(1)

1_20110829-_2578(1)




PRコンテンツ