インフォメーション

報告 「平和憲法を守り、教育を創る全道集会」を開催しました。

掲載日:2008.02.16

1_20080221-094206
 2月16日10時より札幌市内ポールスター札幌において「平和憲法を守り、教育を創る全道集会」を開催しました。
 民主教育をすすめる道民連合江本秀春会長の主催者あいさつに続いて、講談師の神田香織さんの「はだしのゲン」、北海道教育大学札幌校教授の宮田和保さんの「だれのため、何のための『学力テスト』!」として講演をうけました。宮田さんは、「全国学力テストは教育界に市場主義と国家主義を導入し、日本の教育の在り方を大きく変える契機ともなりえる」等と話しました。


 また、2月14日に行った道教委への「要請行動」の報告をうけ、最後に、何としても平和憲法を守り、憲法改悪を許さず、民主教育を確立するため、これまで以上に運動を強力に展開していくことを宣言する集会アピールを採択し、終了しました。
1_20080221-DSC_4243

1_20080221-113752




PRコンテンツ