インフォメーション

報告 平和憲法を守り、教育を創る全道集会を開催

掲載日:2009.02.07

1_20090723-093421(1)
2月7日、「平和憲法を守り、教育を創る全道集会」が北海道平和運動フォーラム、民主教育をすすめる道民連合など6団体の主催により開催し、約400名が参加。
 

 集会では、民主教育をすすめる道民連合結城洋一郎会長が主催あいさつを行い、続いて札幌市出身でJIM-NET(日本イラク医療支援ネットワーク)スタッフ大嶋愛さんのミニライブ「空にことりを 地に花を」が行われました。次に、ジャーナリストの斎藤貴男さんが「今なぜ『愛国心』!?国家のための教育を許さない」として講演。斎藤さんは「今、日本の国が目指そうとしている社会とはアメリカのミニチュア、『戦争』と『差別』が日常化した社会」「『愛国心』問題は教育だけの問題ではなく、経済や世界情勢等に目を配りながら運動を展開していくことが必要」などがが話されました。
 最後に、平和憲法を守り、憲法改悪を許さず、民主教育を確立するため、これまで以上に運動を強力に展開していくことを宣言する集会アピールを採択し、終了しました。
1_20090723-094345(1)

1_20090723-100823(1)




PRコンテンツ