インフォメーション

「アベ政治を許さない」 1200人がデモ参加

掲載日:2015.07.19

IMG_2976
戦争させない北海道委員会は17日18時15分より大通公園西3丁目広場で
総がかり行動を行いました。街頭演説には1000人を超える参加者で溢れ、
その後のデモパレードでは1200人を超える市民が参加しました。
IMG_2934
北海道平和運動フォーラム長田事務局長(戦争させない北海道委員会事務局)
より「全国で抗議行動が起きている。安倍首相は国家権力を弄んでいる。政府
与党に国会延長したことを後悔させよう。かつてない暴挙に対して抗議しよう。」
と挨拶しました。
IMG_2945
続いて道労連黒沢議長より「私たちには安倍首相の暴走を止める力がある。
そして団結する力がある。反対の声をもっと広げていこう。歴史を逆戻りさせ
ることは絶対させてはならない一人でも多くの市民のデモパレード参加をお願い
したい」と市民に呼びかけました。
IMG_2954
日弁連憲法問題対策委員・明日の自由を守る若手弁護士の会共同代表神保弁護士は
「日本全国の弁護士会が安保法案に抗議し反対の声を上げている。私の背中には守
るべき若者がいる。主権者は私たち国民です。私たちは権力者に憲法を守らせ、辞
めさせることができる。ともに頑張ろう」と呼びかけました。
IMG_2961

IMG_2967

IMG_2972

最後に「戦争したくなくてふるえる」のメンバー3人より
「(平和主義の)日本国民であると誇りを持てるような国にしたい。」「自民党メ
チャムカつきます。」「安倍首相もうやめてほしい」「安倍の言っていることはフ
ァシスト。」など、いまのアベ政治に対する強い怒りを参加者に訴えかけました。

IMG_3032 IMG_3035 IMG_3031 IMG_3002 IMG_2985 IMG_2982
街頭演説後のデモパレードでは、沿道からも市民が駆けつけパレードに参加。
「戦争法案反対!」「アベの政治を許さない」「自民党感じ悪い」などシュプレヒ
コールの声をあげ、解散時は1200名の参加者が確認されました。




PRコンテンツ