インフォメーション

報告 北海道への核持ち込みは許さない!11・23幌延デー北海道集会に全道から1,300名が結集

掲載日:2007.11.23

1_20071127-029
 11月23日、幌延町共進会場で「北海道への核の持ち込みは許さない!11・23幌延デー北海道集会」を開催しました。最終処分場問題での、経産省による全国的な説明会開催などという動きがある中で、改めて北海道のいかなる地域にも核を持ち込ませない、また原発、核燃料サイクルに反対する強い意志を固めるため、全道各地から1,300名の仲間が参加しました。
 
 

 集会では、市民ネットワーク北海道や生活クラブ生協をはじめ5団体から決意表明をうけました。
 また、北海道のすべての地域で放射性廃棄物の最終処分、核持ち込みを拒否し、脱原発社会を目指す運動を発展させていく集会決議を参加者全員で採択し、「北海道への核持ち込み反対!核廃棄物の処分場はいらない!」とシュプレヒコールをしながら町内2キロをデモ行進しました。幌延デー北海道集会は今年で22回目、北海道平和運動フォーラムの主催。

1_20071127-134625

1_20071127-032

1_20071127-134901




PRコンテンツ