インフォメーション

報告 広瀬隆さんが北見で講演、「原発がなくても電力不足はない!」

掲載日:2012.11.21

1_20121121-P1040408(1) 平和運動フォーラム網走ブロック協議会は、11月18日(日)、「3.11を忘れない全ての原発を廃炉に! さようなら原発! 泊原発再稼働を許さない網走管内集会」を開催しました。


 集会では、ノンフィクション作家の「広瀬 隆」さんを招き、「原発の真実、原発がなくても電力不足はない」と題した講演をおこないました。当日、北見地方は初雪で悪天候の中、230人の労働組合員や一般市民の方々がつめかけました。
 広瀬さんは、化学技術者、さらには医学研究者としての実績と見地からも放射能の恐ろしさと原発廃止の重要性を訴えました。
講演会は3時間に及びましたが、ほとんどの人が席を立つこともなく最後まで聴取し盛会のうちに終了しました。
 平和運動フォーラム網走ブロック協議会ではこの後、12月1日(土)にミュージシャンの「小室等・小室ゆい」親子を招いて「開戦の日に平和と護憲を誓おうオホーツクのつどい」の開催を予定しています。




PRコンテンツ